地蔵盆の福引き

今年も地蔵盆の日が来た。
京都では子供の頃からなじみの年一回の行事で、子供の行事です。
小さな地域ごとに祀られているお地蔵様のまわりでおこなわれ、子供達がおやつをもらったりゲームをしたりします。通例は24日の行事でしたが、近年は24日前後の日曜日が多いです。
私の町内では、地蔵盆に寄付しその中から行事を町内会で行い、大人にも福引きがあります。
去年も思うようなものが当たらずがっかりしました。
今年はどうかな?と思って出かけたのです・・・・。
画像
くじを引くと130番でした。トイレットペーパーやティッシュペーパー、洗剤、お米などがあったのですが、外れたようです。


画像
袋を持ち帰るとき袋内をのぞいたら、スコップらしいものが・・・、今年もいらないものが・・・とガッカリ。中身を出してみるとこんなものが、写真立てに霧吹き、スコップにミニバケツ、タオルなど、いらないものばかりとは言わないけど、欲しかった~というものじゃなかった。残念。くじ運悪すぎ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2010年08月22日 21:45
色んな祭りがありますねぇ。
うちの方も昔は盆踊りとか色々あったらしいんだけど、今は人も集まらなくてしなくなったって自治会長さんが言うてました。
そういうのって大事にしたいですよね。
クジ!
詰め合わせですねぇ(笑)何もナシよりいいかも!
スコップとタオルはいいんじゃないですか~
あ、バケツはそこを穴開けて猫草を育てるとか?
2010年08月23日 00:21
昔、地蔵盆は二日間したはったのに、最近は一日だけになってしまいました。
二日間が楽しくて楽しくてしょうがなかった記憶があるんです。
子供たちが減ったので仕方ないとはいえ、お地蔵さん本体が寂しがってはるような気がします。
それだけ、京都の子供とお地蔵さんとのつながりは密接だったのかもしれません。
にゃーご# 
2010年08月23日 06:41
はいじさんへ
京都人にとって、特に子供にとっては楽しみな行事なんですよ。
私の実家の方でも、地蔵盆の後盆踊りもしてたこともありましたね。
地域地域で、大人の家庭に対するやり方はいろいろちがうようですが、ウチは毎年福引きがあり、長年福引きしていますが、よかったためしがありません。
スコップ、ないならいいんですが、持っているし、霧吹きもなあ~って感じです。タオルは使えていいですけどね。
ミニバケツの使い道、そんな手もあったんですね。想像してアリかなと思いました(笑)。
にゃーご# 
2010年08月23日 06:53
おーちゃんさんへ
私は実家が京都の真ん中あたりの所なんですが、二日あったのかなあ~。
そこでは大きい数珠を、お年寄りの方がお経みたいのを唱えながら子供達も一緒に回して、それが終わるとおやつがたくさんもらえるので楽しみでした。
確かに今よりもお地蔵さんの行事だという事が鮮明だったような気がしますね。
2010年08月23日 11:28
くじ引きの景品を選ぶのも大変だと思いますが、醤油とか砂糖とかの方が主婦には有難いですね。
私の住んでいるマンションではお地蔵さんは無く、夜店の屋台風に焼き鳥やおでんが並び、ブラスバンドや手品まであります。来年その当番が回ってくるので気が重いです。
にゃーご# 
2010年08月23日 12:32
みずがめさんへ
出来れば消耗品だけにして欲しいですね。
調味料に洗剤とか、入らないから他の人にあげるとしてもあげやすいですしね。
みずがめさんんのところは参加するのは楽しそうですね。でも、裏方さんは大変そう。来年はがんばってくださいね。

この記事へのトラックバック